駐車して土地の有効活用|不動産投資で失敗しないため必要なこと│リスクを考える

不動産投資で失敗しないため必要なこと│リスクを考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

駐車して土地の有効活用

駐車場

土地の転用が容易

土地を活用する場合には色々な方法がありますが、気軽に土地を有効活用する場合は、駐車場を設置する事が有意義です。土地を活用する場合には、施設や建物を建てる事が多いですが、駐車場であれば建物を建てる必要がなく経済的です。立体駐車場を設置しようとした場合は、初期費用が必要ですが、マンションやアパートを建てる場合と比べると費用が安いです。駐車場を設置するメリットとしては、土地の転用をする事が容易ですし、短期間で更地にする事が可能です。マンションやアパートを建てた場合は、土地を転用する事が困難ですが、駐車場を設置すれば必要に応じて土地を転用する事ができ便利です。そのため土地に建物を建てる予定がない場合は、駐車場を設置しておくと将来も安心です。

地域の資産価値を高める

立地の良くない土地の場合は、マンションやアパートを建設しても需要がなく、空室が多くなり収益を上げる事が困難です。駐車場を設置する事で立地の悪い場所でも、一定の需要を見込む事ができるため、安定した収益を上げる事ができ有難いです。住宅地の場合はオフィスなどを建設する事ができない事が多いですが、駐車場であれば容易に設置する事ができます。駐車場を設置する事で、道路の路上駐車を減らす事ができ、地域の価値が高まるため魅力的です。地域によっては車を止めておく場所がなく、仕方なく路上駐車をしているケースが多いため、駐車場を設置する事で地域に役立ちます。また土地を有効活用する事で地域の資産価値が高まり、多くの人に喜ばれるため嬉しいです。